女性にとって若さは一つの武器であり、若い人にこそチャンスがある仕事というものも存在しています。
例えば、芸能関係の世界は応募する上で年齢制限があるのが一般的ですので注意が必要です。タレントや女優は若い美貌が必要であると同時に、プロダクションは早い内からチャンスを手にできる才能を求めています。また年齢が若い女優にはその人でしか勤まらない役柄があります。そうした要素を考慮するため、時には若さが必要なのです。
また芸能関係でなくとも、体力が必要とされる職場に就職する場合、若さは重要な鍵になってきます。年を経た人達より若者の方が肉体的な負担に耐えられるものですから、そのような仕事を行なう職場では露骨な年齢制限が掲げられていなくても、若い人材を採用します。こうした世界で働きたい場合、できるだけ早い内に飛び込むようにしましょう。もちろんアスリートの世界にも「旬」というものが存在しており、多くの場合若ければ若いほど身体能力を発揮するものです。アスリートを目指している場合は迷わず若い内に動き始めることが大切です。逆に人間的な深みが求められる創作の世界やコミュニケーションを必要とされる世界では、年を重ねた女性が求められる特徴があります。小さな子供達のカウンセリングや老人介護は、経験を経た人であるほど望ましい働きができます。若い人と年を経た人では求められる世界が異なるだけで需要は変わらないものなのです。